勉強会情報

超音波検査とHIV感染症についてのオンラインセミナー2つご紹介

今回は、救急外来や入院診療で役立つオンラインセミナー2つご紹介します。

1つは、超音波検査の一つであるPOCUS

もう1つは、HIV感染症の基礎知識についてです。

どちらも日常診療に役立つと思いご紹介します。

総合診療医が知っておくべきHIV感染症の基礎知識

「総合診療セミナーinお茶の水」は東京医科歯科大学総合診療科が主催するセミナーです。

毎月最終木曜日の夕方に、臨床力のブラッシュアップにつながるセミナーを無料で開催しています。

今回は、「総合診療医が知っておくべきHIV感染症の基礎知識」というタイトルで開催されます。

HIV感染症を早期に診断することで適切な治療導入が行え、患者の予後が改善し、感染者のさらなる伝播を防ぐことができます。

この機会にHIV感染症について理解を深められると思いご紹介します。

開催概要

  • 日時:11月24日(木) 19時~20時30分(18時30分Zoom開場予定)
  • 場所:ZOOMでのオンライン開催
  • 対象:総合診療・地域医療・総合内科にご興味のある、医師・医学生・看護師等すべてのコメディカル
  • 参加費無料、事前登録必要
  • 申し込みは開催直前までOK

内容

  • 講演 タイトル:総合診療医が知っておくべきHIV感染症の基礎知識
  • 講師:内藤 俊夫先生(順天堂大学医学部総合診療科学講座 教授)


申し込みはこちらのフォームからお願いいたします。

オンラインPOCUSコース【JHN×ケアネットTVコラボ企画】

POCUSとは、要点を絞って行う超音波検査のこと。

救急外来や病棟で役立つ技術です。

病院総合医についての情報発信を行うJ Hospitalist network(JHN)と、医療情報サイトのケアネットが合同で行うPOCUセミナーです。

レクチャー+講師のデモンストレーションによるオンラインでの半日コースです。

受講者限定でオンデマンド配信もあるので、忙しい人にも役立つと思いご紹介します。

開催概要

  • 日時:2022年12月4日(日)8時40分〜13時00分
  • 場所:Zoomウェビナー ※ カメラ・マイク機能なしのためお顔が映ることはありません
  • 費用:通常11,880円(税込)
  • 募集期間:2022年10月27日 (木)~2022年11月27日 (日)
  • キャンセル機嫌:2022年11月27日 (日)

内容

講義 実演 Q&Aの方式です

肺、下肢血管、ショックアセスメントについての個別レクチャーがあります。

申し込み方法などの詳細は、こちらのURLをご覧ください。

〇POCUSのセミナーが書籍になっています。


以上、ご参考になればうれしいです。

それでは。

こちらの記事もおすすめ!