勉強会情報

無料で勉強:全10回の感染症市民公開講座オンラインセミナー

感染症診療を改めて勉強しようと、いろいろな無料セミナーに参加しています。

この前も京都大学が主催する勉強会をご紹介しました。

無料で勉強:京大感染症セミナーオンラインで無料で勉強できる京大感染症セミナーのご紹介です。...

こちらは、医療従事者向けなのですが、その手前から基礎知識を学べる無料勉強会を発見(大げさ)しましたので、ご紹介です。

国立感染症研究所の勉強会

国立感染症研究所は厚生労働省の施設等機関として、感染症にまつわる病原体検索、予防、治療、ワクチン開発などあらゆることにかかわっています。

インフルエンザの感染者数や、感染症流行予測、院内感染のサーベイランスも行っています。

昨年からは、新型コロナウィルス感染症の対策で注目を集めています。

感染症市民公開講座(全10回)

国立感染症研究所(感染研)の専門家が、感染症の発症メカニズムおよび最新の感染症に関する情報・知見をわかりやすく解説してくれます。

前期もあったようで、今回はシーズン2(後期)という位置づけだそうです。

〇日程:令和3年10月から令和4年2月の第二・第四火曜日 18:30~20:00

第1回は10月12日

申し込み締め切りは10月8日

〇開催方法:オンライン(先着 500枠)

Zoomを使用するとのこと。

YouTubeでの2週間の振り返り視聴が可能🎵

〇費用:無料

〇対象:誰でも参加可能

講義は生物を専攻していない大学生が理解できるレベルを想定

別の国立感染症研究所のセミナーで、どの先生もとても分かりやすく話をしてくれたので、今回も期待しています。

私は医療従事者ですが、より理解が深まりますし、患者さんにどう話せばよいか、の勉強にもなります。

申し込み方法など詳しくはこちら。

参考書籍

〇はたらく細胞シリーズは、雰囲気をつかむのに良いですね。


〇はたらく細菌もあります


〇こんな図鑑まで!


 

以上、ご参考になれば嬉しいです。それでは。

こちらの記事もおすすめ!