勉強会情報

救急放射線について学ぶオンラインセミナー:研修医、救急や病棟当直をする医師におススメ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今回は、救急放射線について学ぶオンラインセミナーについてご紹介します

有料ではありますが、オンデマンド配信もあります。

画像読影は救急外来や病棟当直をする人にとっては悩みの種だと思います。

放射線科の医師がいない時間帯に診療をする可能性がある医師にとてもおススメです。

第12回救急放射線セミナープレミアム

この勉強会は、日本救急放射線研究会(JSER)が主催するオンラインセミナーです

一刻を争う救急医療のなかで画像診断による迅速な診断を図り、さらにInterventional Radiology (IVR)を実施するための知識を学ぶことができます。

開催概要

  • 日 時:2023年5月13日(土)10:00~16:40(予定)
  • 開催形式:zoomウェビナーでの配信
  • オンデマンド配信:一般参加者(2週間)、JSER正会員(2か月・一部講演を除く)
  • 定員:350名
  • 対象:若手放射線科医や自身で画像診断を行っている救急医
  • 申し込みURLはこちらをクリックしてください

参加費用

一般参加者:14,000円

JSER正会員:11,000円

JSER準会員:13,000円

プログラム

プロはこう読む!脳梗塞。

井田 正博先生(水戸医療センター 放射線科)


プロはこう読む!発熱精査。

又吉 隆先生(那覇市立病院 放射線科)

プロはこう読む!肺水腫と迷うすりガラス。

渡辺 貴史先生(東京慈恵会医科大学附属病院 画像診断部

プロはこう読む!急性大動脈症候群。

小川 普久先生(東海大学医学部付属八王子病院 画像診断科)

プロはこう読む!急性腹症 その1(消化管穿孔など)

谷掛 雅人先生(京都市立病院 放射線診断科)


 プロはこう読む!急性腹症 その2(NOMIなど)

井上 明星先生(滋賀医科大学医学部附属病院 放射線科)

プロはこう見逃す!頭部編

山田 恵先生(京都府立医科大学 放射線医学教室

プロはこう見逃す!骨折編

稲岡 努先生(東邦大学医療センター佐倉病院 放射線科)

プロはこう見逃さない!“contrast enhancement ”

服部 貴行先生(東京都立広尾病院 放射線科

プロはこう読む!外傷パンスキャン。

松本 純一先生(聖マリアンナ医科大学 救急医学)


プロはこうする!外傷出血のIVR。

一ノ瀬 嘉明先生(国立病院機構災害医療センター 放射線科)

申し込みURL

申し込みURLはこちらをクリックしてください


以上、ご参考になればうれしいです。

それでは。

〇ブログ村に登録しています。バナーをぽちっとしてもらえると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
こちらの記事もおすすめ!