勉強会情報

診療の基本を学ぶ勉強会2つ:フィジカル&臨床能力

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今回ご紹介するのは、基礎的な臨床能力を高めることにつながる勉強会です。

身体所見のとり方や、グラム染色など、病院で働き始める時に必ず対応することについて学ぶことができます。

医学生や初期研修医だけでなくて、学びなおしたいベテラン医師にもおすすめです。

オンライン直伝! ベッドサイド・フィジカル!

身体所見のとり方、評価はどうしても実際の人間で行う必要があります。

事前に勉強をして知識を得ておくことはもちろん重要です。
ただ、異常所見をとらえるためには、適切な身体診察の手法は欠かせません。

感染症の流行により、学生さんのベッドサイドでの研修の機会がへっているそうです。
このセミナーでは身体診察のコツや、重要性について学ぶことができます。

セミナー概要

  • 日時:2022/5/27(金)19:00~21:00(アーカイブ配信あり)
  • 費用:無料
  • 対象:医師(内科医、総合診療医、プライマリ・ケア医、家庭医など)、研修医、看護師(診療看護師など)

講師

  • 徳田安春 先生:臨床研修病院群プロジェクト群星沖縄


  • 石井大太 先生:浦添総合病院 病院総合内科


  • 矢吹拓 先生:独立行政法人国立病院機構栃木医療センター内科


  • 平島修 先生:徳洲会奄美ブロック総合診療研修センター


アーカイブ配信を希望する人も事前申し込みが必要です

詳細はこちらの公式サイトをご覧ください。

オンデマンド配信があるとのことで、私も早速申し込みました

堺臨床道場セミナー

堺市立総合医療センターの内科専攻医・初期研修医が中心となって運営されているセミナーです。

半日をつかって、医者になると必ず取り組むテーマについて学ぶことができます

開催概要

  • 日時 令和4年7月10日(日)午前12時半~午後17時半頃を予定
  • 場所 Zoom(メールにて参加URLをお送りいたします。)
  • 参加費 無料
  • 申し込み 事前登録制

テーマ

  • ショートレクチャー:「めざせ、グラム染色マスター」
    「呼吸困難は3.5」
    「症例検討会」
  • 特別講演:「不明熱・不明炎症のアプローチ」
    特別講演 國松 淳和 先生(南多摩病院)


申し込みは、こちらのフォームに必要事項を記載して登録をしてください。

以上、ご参考になればうれしいです。

それでは。

こちらの記事もおすすめ!