グルメ

京都市京セラ美術館のカフェ ENFUSEに行ってきた アレルギー対応もしてもらえて親切&おいしい

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

京都の観光地、平安神宮近くにある京都市京セラ美術館に行ってきました

展覧会自体は写真撮影不可だったので紹介できず

朝いちばんで展覧会を見た後は、開店したばかりのカフェENFUSEに行ってきたのでご紹介します。

ENFUSE

お昼時に行くと行列ができているカフェENFUSE

なので、開店直後に入店しました

開店直後に続々とお客さんが入ってきて人気があるのがわかります。

この時のメニューはこちら

初めて見たサルサッシャのプレートにしようと思ったけれど、こちらの提供は午前11時からで「まだ提供できません」とのこと

いつもと同じ「京の素材のおかずプレート」にしました

京都の食材たっぷり「京の素材のおかずプレート」

日によって内容が変わる「京の素材のおかずプレート」

この日の内容はこちらでした

品数たっぷり。

ただ、実は最近アレルギーで豆腐や湯葉とかが食べられなくなった私・・・

そのことを伝えると「使っている料理を抜いて、その分他のものを増やしますね」とのこと

細かなアレルギー対応表も用意されていて、「この食材は大丈夫ですか?」などと確認してくださってありがたかったです

で届いたのがこちら

お豆腐とか、おからのコロッケとか3品がなくなっていて、その代わりに他のお料理が増えている感じ。

色合いが、黄色多めだけど、全然気になりません。

にんじんとか、お野菜がおいしかったなぁ

こちらに、おにぎりやパンを別料金でつけることもできますが、このプレートだけで十分満足できました🎵

この秋京都市京セラ美術館ではいろんな展覧会が開催されます。

行列に並んでまで入りたいとは思わないけど、待たずに入れる時があればまたぜひ利用したいです。

〇京都のカフェを特集した雑誌です


店舗情報

  • 住所:京都市左京区岡崎円勝寺町124 京都市京セラ美術館内(美術館入って右)
  • 満席の場合は、名簿に名前と人数を書いて待ちます。
  • ピクニックプランは予約必要。通常の座席利用は予約不可。

美味しくて、おしゃれで、岡崎公園近辺では貴重なお店と思います。

以上、ご参考になればうれしいです。

それでは。

〇ブログ村に登録しています。バナーをぽちっとしてもらえると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ