グルメ

京都島原にある人気のかき氷店「鹿の子」で季節のフルーツ「いちじくかき氷」をいただきました

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今回は、人気のかき氷店「鹿の子」に行ってきました

このお店の存在を知ってから「いつか行きたいな」と思っていたのですが、ようやく行くことができました!

お店の周りにある「島原」もちょっと歩いてみたのでご紹介します

鹿の子

「鹿の子」は自家製シロップを使ったかき氷が有名なお店です

作った分が売切れたら終了、というお店。

お店があるところも五条エリアと、あまり行くことのないところ・・・

今回は用事で近くに行くことがあったので、用事の前にかき氷!ということで出かけてきました

場所は島原大門のそば

お店の場所は島原大門のそば、というか後ろです

こちらが島原大門

この門の左後ろに「鹿の子」があります

私が訪れたのは平日の回転10分前

すでに二人並んでいて、開店時刻には私も含めて6人が待機していました

注文→支払い→着席

開店と同時に順番に店内へ

まず注文して、お支払いして、それぞれ店内に案内されます。

定番メニュー以外にもたくさんの限定メニューが

このお店は季節のフルーツ氷が有名です

今回は「まるごといちじく氷」にしました

+200円で天然氷にできたり、白玉とかクリームのトッピングもあります

種類によってはミニサイズの提供もありました

座席は、カウンター席とテーブル席の二種類

私が案内されたのは、奥のテーブル席

増築されたと思われるスペースで、きれいな空間でした

お手洗いもキレイでしたよ

まるごといちじく氷 1300円

案内されて10分もしなうちに登場

いちじく氷

まんまるとした形で、結構な大きさ

上だけじゃなくて、中にもイチジクがたくさん

しかも、どのイチジクも熟していておいしい!

今年初めてのイチジクでしたが、おいしかったです。

「まるで果物を食べているみたい」とは、お隣の「メロン氷」を頼んでいた女性の言葉

果物は時期によって変わるので、私もまた別の果物を食べにいってみたいなぁと思いました

お店の詳細は公式サイトをご覧ください

〇京都のかき氷屋さんの情報が載っています


以上、ご参考になればうれしいです。

それでは。

〇ブログ村に登録しています。バナーをぽちっとしてもらえると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ