グルメ

老舗の和菓子屋さん・虎屋のカフェで冬至限定&季節限定のお菓子をいただく

寒い毎日が続いています。

こうも寒いと、おやつも温かいものが食べたくなるもの。

今回は、祇園にある「虎屋 京都四條南座店」で季節&冬至限定のお菓子をいただきました。

一度行ってみたかったお店&美味しかったのでご紹介します。

虎屋 京都四條南座店

老舗の和菓子屋さん、虎屋。

以前は、京都御所近くの「虎屋菓寮」で食べたかき氷をご紹介しました。

https://parallel-careers.com/wp-admin/post.php?post=4395&action=edit

今回訪れたのは、京都南座のすぐそばにある「虎屋 京都四條南座店」です。

立派な暖簾がお出迎え。

年末ということで、来年の干支であるうさぎのデコレーションもありました。

ということで着席。

スタイリッシュな店内です。

パーテーションも用意されていました。

2日間限定・柚子羹

おススメされたのは、12月21日・22日限定の「柚子羹」

冬至にちなんだお菓子です。

メニュー表の写真では柚子まるごと写っていますが・・・

実際にはこんな感じ。

単品では選べず、煎茶付き1,628円のセットにしました。

しっかりとした羊羹ですが、ちゃんと柚子の香りや味がしました。

ゼリーに見えるけどちゃんとした羊羹で美味しかったです。

煎茶の苦みとも相性ばっちりでした🎵

煎茶のお湯は、お代わりOKでした。

お願いしたら熱々のお湯をいただけます。

1,600円もするし、しっかりお代わりしました(^^;

季節限定・お汁粉

温かいものが食べたい思ったときに頼んだのがこちらのお汁粉。

こしあん、粒あん、白小倉あんの3つからえらぶことができます。

珍しいので、白小倉あんにしました。

単品で1,540円

こんな感じ。

見た目は、豆のスープみたいですが、しっかり甘い。

おもちもちゃんと焼かれていて美味しかった。

添えられている塩昆布まで美味しかったです。

どちらも「この単品で、まともなランチ食べられるんちゃうん」

というお値段ですね(^^;

自分としては、どちらのお菓子も自分では作ることができないし、お店で買うこともできないお菓子なので、いただけて満足しました。

可愛い来年の干支ウサギのお菓子

虎屋では、来年の干支であるウサギのパッケージのようかんも販売されています。

そちらについては、すでにご紹介しています。

期間限定の可愛すぎ&美味しいお菓子:うさぎパッケージ、柚子飴など本日のブログの結論は 虎屋のうさぎパッケージ羊羹が可愛すぎる! です。 それだけではなんなので、この時期限定のおススメ...

めっちゃ可愛いウサギのパッケージなので、よければ↑の記事もみてみてください。

以上、ご参考になればうれしいです。

それでは。

〇京都の甘味についてのムック本です。


 

こちらの記事もおすすめ!