2022木曽駒ケ岳(残雪期)

残雪期木曽駒ヶ岳Part3:ホテル千畳敷の食事と風景

日本最高所にあるホテル、ホテル千畳敷に宿泊してきました。

前回は、館内の様子をご紹介しました。

残雪期木曽駒ヶ岳Part2:日本最高所のホテル!ホテル千畳敷宿泊記日本最高所のホテル「ホテル千畳敷」に宿泊してきました。...

今回はホテル千畳敷の食事や、ホテルから見える風景についてご紹介します。

ホテルからの景色

千畳敷カール&周辺の山々と、反対側の南アルプスを見ることができます。

お部屋の向きによって、どの山が見えるかは決まります。

千畳敷カール

ホテル玄関前からの千畳敷カールはこんな感じ。

宝剣岳や、乗越浄土への坂道を見ることができます。

ホテルの外壁工事が終わったら、レストランからこの風景を見ることができるようです。

南アルプス

反対側に見えるのは、駒ヶ根市の街並みと南アルプス。

この日は富士山も見ることができました。

富士山わかります?

スマホの限界に挑戦しました(^^;

この南アルプス、ホテルのカフェスペースから見ることができます。

テーブルの上には、山の写真や名前も書いてあるので、どの山が見えているのか、確認するのも楽しいですね。

豪華な夕食

お楽しみの夕ご飯!

夕食は1階のレストランで18時からスタートでした。

「これが標高2612メートルのお食事?」と思う豪華さ

信州の食材をふんだんに使っています。

信州サーモン、おいしかった。

陶板焼きにあるのは牛肉。

火をつけてもらっていただきます。

このたれもおいしかった。

ご飯とお味噌汁もでます。

ご飯もおいしくって、お代わりしちゃいました(^^;

デザートは杏仁豆腐でした。

いやぁ、おいしかったです🎵

こころがほっこりした朝食

朝食は朝7時から。

夏場とかは山歩きに行く人のために、朝ご飯をお弁当にしてもらうこともできるそうです。

朝ご飯は、現在外壁工事中でレストランから外の景色を見ることができない、ということでお弁当形式でした。

お弁当+粉末のお味噌汁を受け取って、館内の好きなところで食べることができます。

お茶やお湯は食堂にあるものを飲むことができました。

お弁当を開けるとこんなメッセージが。

メッセージがうれしく、気を付けて登ろう、という気持ちになりました。

私はアレルギーがあって、受付時にそのことを伝えていました。
お弁当をもらうときに「アレルギーがある方です」と言っておられたので、何かメニューが変わっているのかもしれません。

ちいさそうに見えるお弁当ですが、ごはんもしっかり入っていてボリュームたっぷり。
木曽駒ケ岳までの往復3時間+下山まで、特におなかはすきませんでした。

追加。
食堂には無料で飲むことができる、お茶、お水のほかにドトールのコーヒーもあります。
コーヒー好きな人には嬉しいサービスですよね🎵

宿泊した感想

標高2600メートルで、このお料理+宿泊で個室が使えて、お風呂もあって14300円(今回は工事中だったので12300円)は、お値打ちだと思いました。

週末は予約が取りにくいですが、また泊まってみたいと思いました。

予約は公式ホームページから予約することができます。

以上。ご参考になればうれしいです。
それでは。

〇信州は自然が豊かでいいですよね~


こちらの記事もおすすめ!