グルメ

アクセス良好「シンクロニア ディ シンジ ハラダ」でランチ

9月中旬のある日、友人とランチをしました。

場所は烏丸御池にある「ロイヤルパークホテルアイコニック京都」内にある「シンクロニア ディ シンジ ハラダ」です。

ロイヤルパークホテルアイコニック京都

2022年の4月に烏丸御池に新しくできた「ロイヤルパークホテルアイコニック京都

地下鉄の駅から近いというアクセスの良さもさることながら、宿泊客専用ラウンジから祇園祭の山鉾巡行が良く見える、ということで(一部の間で)話題のホテルです。

また、1階にはパリのパティスリー「サダハルアオキ」が入っていたり、今回ご紹介するレストランも入っている、など前を通るたびに気になっているホテルでした。

シンクロニア ディ シンジ ハラダ

今回訪れた「シンクロニア ディ シンジ ハラダ」は、銀座で有名(らしい)な「アロマフレスカ」というレストランのオーナーシェフである原田慎次さん、が手掛ける関西初出店のお店です。

お店は御池通に面していて、「おお、ここがレストランね」という感じ。

ホテル自体の入り口は御池通側ではなくて、北に曲がったところにあるので要注意。
ちょっと入り口とは気づきにくい感じかな。

今回はランチの中で一番お安い5808円の全7品のコースにしました。

では、1品ずつご紹介します。

全7品ランチコース

「最初の一口」

とうもろこしと夏トリュフ 冷製カペッリーニ

とうもろこしが甘くておいしかった

ここでパンが登場


美味しかったような記憶があります(あいまい)


バターがなんか、プロセスチーズみたいな感じでした

「魳」


軽くあぶった魳(かます)のカルパッチョ仕立て

「カプレーゼ」

トマトとブッラータのカプレーゼ パプリカのムース

パプリカのソースが美味しかった
一口サイズで食べやすかったです

「水蛸」


水蛸のレア仕立てウイキョウとアンチョビのソース

タコがやわらかくて、ウイキョウとの触感も楽しくて美味しかった

「船凍烏賊」

烏賊墨のスパゲッティマリナーラ芹

「和牛」

和牛の白ワイン煮込み 柳松茸のニョッキ

柳松茸とは、松茸の香りがするしめじとのこと。

松茸の風味は・・・ソースの味が強くて感じませんでした

「ドルチェ」

確かえらべたのかなぁ・・・

クレームブリュレ的な何かにしたきおくがあります。

「食後のお飲み物」

紅茶を選びました。

ホットなのだけど、器に持ち手がなく、にも関わらずしっかり熱が伝わる器でしばらく持つことができませんでした。
寒い季節なら手が温まっていいのかな?

まだオープンして間がないこともあり、初々しい感じのスタッフの方もいます。
ただ、サービス責任者の方は「経験豊富」という感じの受け答えで楽しませてくださいました。

飲み物は無料(というか料金に含まれている)ミネラルウォーターにしました。

〇予約は一休.comからもすることができます。

アクセスが良くて、天気が悪い時でも行きやすいので、遠方からくるお友達との会食にはいいのかな、と思いました。
京都らしさはないけど。

以上、ご参考になればうれしいです。
それでは。

〇美味しいお店が紹介されてそうな雑誌・・・気になります。


 

こちらの記事もおすすめ!