グルメ

2023年お正月賢島part3:ホテル「賢島 宝生苑」海の恵みたっぷり夕食と絶景の庭園散策

2023年のお正月に宿泊した「賢島 宝生苑

前回は、眺望がすばらしいお部屋の様子をご紹介しました。

2023年お正月賢島part2:「賢島 宝生苑」の見晴らしの良いホテルのお部屋ご紹介2023年のお正月に滞在した「賢島 宝生苑」のお部屋の様子をご紹介します。...

今回は、伊勢志摩の幸がたっぷりの夕食と、美しい朝日がのぼる様子をご紹介します。

賢島 宝生苑「食事処 英虞のうみ」での夕食

今回の食事は夕食も朝食も2回にある「食事処 英虞のうみ」でした。

朝食はバイキングでした。

品数たっぷりのバイキングで美味しかったです。

人も多くて写真を撮影していないので、ご紹介は夕食のみとします

夕食の紹介

席にはあらかじめ前菜などが用意されていました。

お品書きはこちら

充実の内容です。

個別にご紹介します。

前菜

干し貝柱や煮凝りなどお酒のおつまみにぴったりな内容でした。

お造り

真ん中のイセエビの中はからっぽ。

右下に伊勢海老のお造りがありました。

伊勢海老のお刺身を楽しみにしていたので嬉しかったです。

温物 すき焼き

卵も用意されていて嬉しかったです。

通常だとお豆腐も具材に入っています。

中皿 蒸し鮑ステーキ

伊勢志摩と言えばの鮑のステーキ。

優しいバター風味の味付けで、鮑もやわらかくって美味しかったです。

台の物 ぶりセロハン包み焼

ぶりやお野菜を大根のみぞれのソースにつけていただきました。

酢の物

海老や帆立が入った酢の物でした

ご飯と留め椀

ご飯は鯛ごはん、お椀はごま豆腐

それにお漬物がついていました。

デザート

いちご、マンゴープリン、キウイ

この苺がめっちゃ大きかった!

お味もしっかりしていて美味しかったです。

絶景の庭園散策

ホテルの敷地内には散策にぴったりな庭園があります。

展望所からはこんな風景が

穏やかですねぇ。

少し下ったところには桟橋もあります。

ここから船がでることもあるのかな。

桟橋からだとまた目線が変わりますね。

穏やかでした。

賢島 宝生苑 朝の風景

南に面している「賢島 宝生苑」では朝日も楽しむことができます。

3階のラウンジスペースからの朝日がこちら。

誰もいなくて、貸し切りでこの風景を眺めることができました。

アップするとこんな感じ。

夕日も朝日も楽しむことができてよかったです。

この「賢島 宝生苑」、ホテルからでなくても散策などで楽しむことができるし、駅から近くて便利なので遠方から電車で訪れる人にもおススメです。

以上、ご参考になればうれしいです。

それでは。

○大人世代を対象にしたガイドブックです


 

こちらの記事もおすすめ!