ホテル滞在記

京都ホテルオークラ宿泊記Part1 ツインルームのお部屋でホテルステイ

京都の老舗のホテル、京都ホテルオークラに宿泊してきました。

朝ご飯のビュッフェが有名なホテルですが、今回はお部屋の様子を御紹介します。

京都ホテルオークラ

京都市役所のすぐそばにある京都ホテルオークラ

昔は「京都ホテル」という名前で、今でもこの名前で呼ぶ京都の人は多いです。

幕末期は長州藩邸だったみたいです。

地下鉄の駅とも直結しているし、四条河原町からも歩ける距離。

祇園や平安神宮にもちかいので、京都観光をするには便利なホテルです。

この時期の名物である、クリスマスツリーがロビーで迎えてくれました。

12階ツインルーム

今回宿泊したのは12階ツインルーム

西側のお部屋です。

チェックインをしたのはちょうど夕暮れ時。

山々がシルエットになっていて綺麗でした。

窓際には、テーブルと椅子があって、窓から見える景色を説明するパンフレットもあります。

このテーブルの上には、500mlのペットボトルのお水が1人1本置かれていました。

ベッドまわり

ベッドはかなり広くてゴロゴロするにも最適

頭元には、USBで充電できるようにもなっていて、時代に対応しているな、と感じました。

寝巻きは、ワンピースタイプで、お部屋の引き出しに入っていました。

テレビは、BBCなどの海外の放送局も入って、「さすが」という感じ。

冷蔵庫の中には飲み物が入っていましたが、多分有料。

洗面所

洗面所は、シャワーとバスタブが別になっているタイプ

でも、バスタブにもシャワーが取り付けられているので、バスタブでシャワーを浴びることもできます。

このバスタブのお湯が出るスピードがはやい!

さすが、一流ホテル、と思いました。

バスタブでシャワーを浴びて、その後お湯を張っても、寒くないと思います。

洗面所はこんなかんじ

アメニティもいい!

アメニティはこちら。

1人1回分のスキンケアセットが置かれていました(これ朝晩使うと1人1回分では足りないと思うけど、お願いしたら持ってきてもらえるのかな)

バスソルトは使わずお土産にしました

タオルには今治タオルのマークが付いてました。

ここのアメニティでよかったのが、歯ブラシ!

歯ブラシの毛が柔らかくて、持ち手も軽くて、本当に磨きやすい。

自宅に持ち帰って使ったほど。

どこかで買えないのかなぁ。

またしたい!ホテルステイ

布団も寝心地良くて、部屋も静かで、ホテルステイを満喫しました。

後、滞在中にハサミを使いたくて、フロントにお願いして持ってきてもらいました。

スタッフの方が、お盆の上にハサミを乗せて持って来られて感動

ちゃんと、鋏の持ち手を私の方に渡してくれました(いつもどういう世界で生活しているのか・・・)

老舗のホテルには、その価値がありますね。

一度泊まってみたかったので、泊まれて嬉しかったです。

非日常を味わえるし、京都のホテルに泊まってみたいなぁ。

以上、ご参考になれば嬉しいです。

それでは。

〇京都のホテルについて書かれたムック本です


 

 

こちらの記事もおすすめ!