2021年秋:上高地

初秋の上高地その8:五千尺ホテル上高地のケーキ&ホテルのお部屋紹介

朝食後、大正池まで散策し、ホテルに戻ったのが10時過ぎ。

初秋の上高地その7:河童橋から大正池までハイキング2021年9月に上高地を訪れた際に、河童橋から大正池まで散策をした記録です。...

帰りのタクシーまでの時間にすることがあります。

そ・れ・は、五千尺ホテルのラウンジでケーキを食べること! 

今回は五千尺ホテルのケーキと、ホテルのお部屋をご紹介します。

スイーツカフェ&バーLOUNGE

こちらのカフェは、河童橋からもほど近く、宿泊客でなくても入ることができます。

このラウンジのポイントは

  • 宿泊客でも席の予約はできない
  • 事前にケーキの予約をすることはできる

ということです。散策の後食べたいお目当てのケーキがある場合は、あらかじめ予約をしておくといいですね🎵

今回は、チーズケーキ、アップルパイ、モンブランを頼みました(記憶あやふや)

どれもおいしかったです。

チーズケーキ(右端)は時々お取り寄せができるようで、販売開始後まもなく売り切れる人気商品です。

父が気に入って取り寄せて、お相伴にあずかりましたが、美味しかったです🎵

アップルパイ(左端)も取り寄せができるそう。季節限定商品もあるので、気になる方はオンラインショップを覗いてみてください。

お部屋の紹介

時間はさかのぼって、滞在1日目に撮影した写真でお部屋の紹介をします。

部屋に入ると飛び込んでくるのはこの景色!

エクストラベッドの先に見えるのは、梓川の風景。

2階の梓川沿いのお部屋です。

窓からの風景はこんな感じ、道を歩く人とは視線が合わない絶妙な高さです。

お部屋のアメニティはこんな感じ。

冷蔵庫内のドリンクやお菓子も料金に含まれています。

ここで食べたお菓子をお土産で買ってしまうから、うまくできてるなぁ(^^;

 

お風呂場

お風呂場の写真がホテルのHPにはなかったので、簡単にご紹介します。

私が入ったときは誰もいなかったので、簡単に撮影しました。

利用者目線でのポイントは

  • セキュリティボックスあり
  • お手洗いは脱衣場にあり
  • フェイスタオルはたくさん用意されてる
  • 化粧水、クレンジングなどのアメニティ豊富
  • 浴室は落ち着く色合い、ゆっくり温まることができる

ほんと、良い温度なんです。

私が訪れた時は朝風呂はしていませんでしたが、朝も入れるようになるといいなぁ。

2021年は縁あって、2回も五千尺ホテルに宿泊をすることができました。

2回目となった今回も「このホテルで良かった」と思う素晴らしい滞在となりました。

公式HPから予約したり、メーリングリスト会員になるといろいろな特典があるようです。

かなり贅沢なお金と時間の使い方ではあるけど、また宿泊してみたいなぁ、とこの記事を書いていて改めて思いました。

一休.com経由でも予約できます。



こちらで2021年9月初秋の上高地滞在の記録は終わりです、

以上、ご参考になれば嬉しいです、それでは。

 

 

こちらの記事もおすすめ!