京都グルメ

豆餅で有名な出町ふたばの「栗餅」を京都タカシマヤで並ばずゲット

京都の旅行ガイドには必ず掲載されいてる「出町ふたば」。

豆餅が有名ですが、そのほかのお菓子もおいしいです。今回は、その中でも秋になると食べたくなる「栗餅」をご紹介します。

出町ふたば

お店の場所

お店自体は、京都市中心部から少し北に行った出町柳にあります。

出町柳の交差点を少し北にいったところ。朝早くからお店の前に行列ができているので「ここか」とわかります。

  • 場所:京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
  • 電話番号:075-231-1658
  • 営業時間:8:30~17:30 (火曜・第四水曜日休業)

うけわたしがスムーズなので、結構並んでいても見た目ほど待ち時間は長くありません。

豆餅以外のお菓子も買いたい場合は本店に行くのがベストです。

並ばず購入する方法

行列にならばず購入する方法は大きく2つあります。

  1. 事前に予約し本店で購入:電話で予約しておくと、当日列に並ばず購入できます。列の横からすーっと購入して帰っていく様子は注目を集めますよ🎵
  2. 商品を納入している百貨店で購入:京都だと、京都タカシマヤ、京都伊勢丹の和菓子売り場で購入できます。大阪の阪急うめだ本店では木曜日に、最近東京の伊勢丹新宿店と三越日本橋店でも予約購入できるようになったみたいです。

私は、たまたまお店の前を通りかかった時に行列が無いとき、京都タカシマヤで残っているとき、に購入することが多いです。

京都タカシマヤでは午後14時に入荷するので、その直後だと購入できる確率が高まります。今回は夕方でもゲットできました。

栗餅をゲット

出町ふたばの「季節のお菓子」の筆頭は「栗餅」だと思います。京都生まれの友人から教えてもらいハマりました!

実際人気で、本店でも買えないこともあるそう(5年近く前の話)

今回は「そろそろ栗餅の季節かな」と思い通りかかったら販売していて、購入できました。ラッキー。

レジ横に置かれています

喜び勇んで購入しました🎵

  • お値段:2個で540円(本店なら希望の個数で帰ると思います)
  • 日持ち:お店の推奨は当日中
  • 栄養成分(1個):カロリー160kcal、タンパク質3.5g、脂質0.5g、炭水化物35.9g、食塩相当0.3g

自宅で早速いただきました。

大きさはこんな感じ。

すごく大きいわけではないけれど、老舗和菓子屋さんの「生菓子」と比べると二回りは大きいかな。

栗もごろっと入っています。

美味しかった!

毎年「1回は食べたい」と思うけれど、1度食べると「シーズン中にもう一回食べたい」ってなるのが不思議(←意志の弱さよ)

参考書籍

〇こんな和菓子の本もあるとは。


以上、ご参考になれば嬉しいです。それでは。

こちらの記事もおすすめ!