2021年秋:上高地

初秋の上高地その2:河童橋から横尾までハイキングの前編(徳沢まで)

2021年8月に上高地に来た時には、天気の不安もあり明神まで往復しただけでした。

今回は台風一過でいいお天気!両親と「歩けるところまで行こう」と歩き始めました。

今回も不要な荷物は宿泊予定の五千尺ホテルに預けて、荷物少なめで歩いています。

初秋の上高地その1:プロローグ(一休を使ったホテル予約とタクシーの予約の話)2021年年8月に続いて9月の連休も両親と上高地に出かけました。本日はそのプロローグとして、一休.comの「空室待ち自動予約」や、鳩タクシーの予約についてお伝えします。...

明神まで

河童橋からは穂高連峰も焼岳もすっきり見えています。

こんなにすっきりとした青空の上高地は初めてかも!

両親も「こんなきれいに穂高が見えたの初めて」と言っていて、「来てよかった~」と思いました。

木々もきれい。

明神岳もすっきりと見えています。

前回よりは短い時間で明神に到着しました。

お天気が良いからか前回よりもハイカーも多かったです。

明神では小休止して、次は徳沢に向かいます。

徳沢まで

ここからはかなり久しぶりの道。

私も2017年の秋に涸沢まで往復して以来です。

明神岳と前穂高岳が見えているはず。

たぶん大天井岳の方が見えているはず。

槍まではぐるーっと回っていくのね。

こんなにすっきり見えているのは初めてかも。

そうこうしていたら・・・

徳沢に到着しました🎵

徳沢では両親はおうどんを、私はソフトクリームを食べ休憩。

徳澤園のソフトクリーム

徳沢園のソフトクリームは、SNSで「おいしい!」という投稿を見ていて、一度食べたいと思っていました。

家族で山歩きをしていた時には、そういう「嗜好品」を食べさせてもらう機会はあまりありませんでした。

今思うと山小屋に宿泊するだけでもかなりのお金がかかるし、贅沢をさせてもらっていたんだな、とありがたく思っています。

で、大人になったら「やったー自分のお金で食べぞ!」となるかというと、「お金が気になる」「買うのに待ち時間がかかる」「まだ先があるのにここであまり長く休憩していて大丈夫か?」などと思い、食べる機会がありませんでした。

今回は、当初の目的地が徳沢だったので、「徳沢でソフトクリームを食べる!」と心に決めてやってきました。

で、

じゃーん、こちらが食べログにも掲載されている「徳澤園みちくさ食堂」のソフトクリーム450円🎵

濃厚でおいしかったです。

両親が食べたおうどんもおいしかったとか。

軽食は食券で購入が必要ですが、ソフトクリームは直接カウンターに行く、というのがポイントです。

母が以前テレビで「徳澤園のおかみさんは新鮮な食材を入手するために、毎日上高地のゲートが閉まる前に町に下りている」という番組を見たことがあるそうです。

両親が食べたおうどんもおいしかったようでした☆

 

当初は「徳沢まで歩けるとといいね」と言っていましたが、3人ともおいしものを食べたら元気が出てきました。

「お天気が良いしせっかくここまで来たから横尾まで歩こう」ということになりました。今日は行って終わりじゃなく、河童橋まで戻らないといけないのですが、いいお天気なので気持ちよく歩けるかな。

この先はまた後日の更新で。

以上、ご参考になれば嬉しいです。それでは。

 

こちらの記事もおすすめ!