京都観光

京都御苑の梅が咲いた!資料館もできてる&西陣織会館で無料で京都観光

1月とは思えないほど暖かい日が続いている1月中旬。

京都で女子駅伝が開催されている1月中旬の日曜日、京都の街をお散歩しました。

京都御苑西陣織会館に立ち寄りました。

どちらも無料で利用できて、お手洗いとかもあるので京都観光の参考になると思いご紹介します。


京都御苑の梅が咲いてるよ

京都御苑には梅、桜など春にはたくさんの花が咲きます。

桜の花は特に楽しみにしています。

【京都の春2022】京都御苑の花2022年3月19日現在京都にも春がやってきました。2022年3月19日現在の京都御苑の花の状況をお伝えします。...

梅林も結構ひろくて、梅の花が咲くと「春が来るなぁ」と思います。

2023年1月15日の梅の開花状況

京都御苑の梅林は公園の西側にあります。

数本の木が咲き始めていました。

紅梅

白梅も

池の近くの木です。

私が訪れた日はあいにくの曇り空でした。

しばらく気温がそこまで高くない日が続くようですが、少しずつ開花していくんじゃないかな、と思います。

満開になると結構きれいですよ。

去年は3月下旬でもきれいに咲いていました。

【京都の春2022】3月26日京都御苑の枝垂れ桜は満開です!京都御苑の枝垂れ桜を見に行ってきました。2022年3月26日時点での開花状況をお伝えします。...

今年はどうでしょうか。

無料の施設ができてます

昨年歩いたときに、なんか工事しているなぁ、と思っていました。

どうやら資料館と休憩施設のようです。

資料館(京都御苑情報館

めちゃめちゃきれい。

模型や画像で京都御苑を案内しています。

無料で利用できるので、散策前に立ち寄ると効率よく回ることができそうです。

休憩所(中立売休憩所

この中立売休憩所では、お土産物屋さん、無料で利用できる休憩スペースのほかに

カフェもありました。

 

お食事、よさそうなお弁当も販売されてました。

計4か所休憩所ができたようです。

他の休憩所も探してみようと思います。


無料で拝観できる西陣織会館

京都御苑からはちょっと離れますが、西陣織会館にも立ち寄りました。

お手洗いを借りるつもりくらいで立ち寄ったのですが、けっこう見どころがありました。

見どころ1:職人さんの実演

西陣織に携わる職人さんの実演がみられます。

今回は、袋帯を織っておられました。

他にも織物に関する展示があって、どれも撮影はOKでした。

見どころ2:資料館の展示

3階には資料館があって、いろんなテーマで展示がされています。

資料館の写真撮影はNGでしたが、西陣織の技法でつくられた着物、帯や屏風などの様々な作品が展示されていました。

私が一番素敵と思ったのは源氏物語いろんな場面を織った作品。

とてもきれいでした。

パンフレットは撮影OKだと思うので載せておきます

無料だけど、解説もあって見ごたえありました。

時間つぶしとお手洗い目的で入ったけど、時間が足りなくなっちゃいました。

以上、ご参考になればうれしいです。

それでは。

〇ブログ村に登録しています。バナーをぽちっとしてもらえると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
こちらの記事もおすすめ!