2022年秋の上高地

秋の上高地2022Part2:五千尺ホテル1階川側のお部屋ご紹介

秋分の日の連休に両親とでかけた上高地

前回は、ホテルにチェックインする前に雨の中岳沢湿原まで散策した記録をお伝えしました。

秋の上高地2022Part1:雨の岳沢湿原をちょこっとハイキング2022年秋分の日の連休に両親と上高地に出かけました。時系列で記録をつけていきます、まずは雨の中歩いた岳沢湿原です。...

今回は、宿泊した五千尺ホテルのお部屋紹介です。

五千尺ホテル

2021年の上高地滞在でも宿泊した五千尺ホテル

夏の上高地散策 その4:五千尺ホテル宿泊記上高地の五千尺ホテルに滞在した記録です。...

今回も、バスターミナルから近い、ということでお世話になることにしました。

予約は、一休.comを使ってキャンセル待ちをして、空いたところに潜り込みました。

滞在したのは1階川側のお部屋

今回宿泊したのは、1階川側のお部屋。

宿泊エリアに入ってすぐのお部屋で、ツインの部屋にエキストラベッドを入れてもらいました。

最初は「えー入口すぐの部屋?」とか思っていたのですが、これが便利♪

  • 外の散策に行く
  • お風呂の混み具合を見に行く
  • 共用のお手洗いを利用する(なんせ3人1部屋なんで)

などなど出入りの多い滞在中に、とても便利でした。

お部屋の詳細

お部屋の詳細です。

タオル類

お部屋に入ってすぐのところにたくさんのハンガーがかけられるクローゼットと

荷物を置くことができる棚がありました。

タオルはフェイスタオルとバスタオルが人数分ありました。

大浴場に行けばフェイスタオルはたくさんあるので、これで滞在中困りませんでした。

大浴場に行くときは、上の写真にあるナイトウェアをロゴ入りのバッグに入れてでかける、ということになります。

ナイトウェア

ナイトウェアはこんな感じのワンピースタイプ。

部屋にはベストタイプの防寒具もあって、それを使えば屋内なら寒くはないかな。

さすがにこの恰好で朝食・夕食会場に出てきている人はいませんでした。

アメニティ

お部屋には、上高地の湧き水が入ったポット、湯沸かしポット、水のペットボトルが置かれています。

散策をするので、水がたくさんあるのはありがたかったです。

本来は、御菓子類もおかれていたようですが、今回の滞在では気づきませんでした!

理由は、御菓子類は冷蔵庫の中にはいっていたから!!!!

肌寒かったこともあり、冷蔵庫を開けなかったんですよね~

10月にふたたび宿泊した両親から「ちょっと、9月に泊まった時お菓子お部屋にあった?」とチェックイン直後に連絡がありました(^^;

みなさん、宿泊した時は、くまなくお部屋の中を確認しましょう!

冷蔵庫の中の様子は、昨年滞在した時の記録に写真があります。

初秋の上高地その8:五千尺ホテル上高地のケーキ&ホテルのお部屋紹介朝食後、大正池まで散策し、ホテルに戻ったのが10時過ぎ。 https://parallel-careers.com/taishoi...

番外編

滞在初日は雨降りでした。

夕方フロントに行ったら、スタッフの方が貸し出し用の傘を乾かしておられました。

これはだいぶ片付いた時の写真ですが、オレンジの傘が並ぶ様子は壮観でしたよ。

大きな傘でちょっと重ためですが、貸出しもあるので安心ですね。

以上、ご参考になればうれしいです。

それでは。

〇上高地の「ことりっぷ」


 

こちらの記事もおすすめ!