2022年秋の上高地

秋の上高地2022Part3:五千尺ホテルの施設ご紹介

2022年秋分の日の連休に滞在した上高地

前回は、宿泊した五千尺ホテルのお部屋をご紹介しました。

秋の上高地2022Part2:五千尺ホテル1階川側のお部屋ご紹介2022年秋分の日の連休にでかけた上高地の記録。本日は五千尺ホテルのお部屋をご紹介します。...

今回は、五千尺ホテルの館内施設をご紹介します。

五千尺ホテル:談話室

ホテルの2階、だったかなにあるのが「談話室」

初日のチェックイン後、外は雨やし、お風呂は混んでいたので談話室に出かけました。

談話室の手前には、自動販売機と無料のお水が置かれていました。

お水をわざわざ部屋に取りにいかなくてもいいのでありがたいですね。

いろいろ楽しめる談話室

談話室は結構ひろくて、新聞が置かれたソファー席が中心にあって

このソファーの両脇にも、テーブル席と、ソファー席がありました。

壁には本棚が据え付けられていて

山の本や、山の雑誌、山のマンガが置かれていました。

〇おいてあると読んじゃう好きなマンガ「岳」もありました


山のホテルならではの娯楽「にほんの木」

読み物以外の娯楽もあって、その一つがこの「にほんの木」

様々な種類の木の板が2枚ずつ入っていて、それぞれ漢字とひらがなで木の名前が書かれています

並べるとこんな感じ。

こうしてみると木によって木目や色が違っていることが分かって面白かったです。

熱中できました。

こんな感じでいろいろ楽しめる談話室、雨の日でも上高地滞在を楽しめるな、と思いました。

五千尺ホテル:大浴場

大浴場はホテルの1階にあります。

4人以上にならないように、とホテルからの注意事項にありました。

真面目に守ったこともあり、私が入った時には誰もいませんでした!

特に写真を撮ってはだめ、という注意書きを見つけられなかったこともあり、写真を撮ってみました。

使い放題のタオル

こんな感じでタオルは使い放題です。

滞在中に何度かお風呂は利用しましたが、そのたびちゃんと補充されていて驚きました。

広々とした浴室

浴室はこんな感じ。

露天風呂はありませんし、すぐそばが山なので外の風景を見ることはできません。

この写真の右側と左後ろにも洗い場があるので、ひろびろと感じました。

アメニティ

シャンプー、リンス、ボディソープは備え付けのものがあります

また、女風呂には

クレンジングオイルと、保湿化粧水も用意されていました

どれもLa Castaのものでした。

父親が香りが気に入ったらしく、ネットで調べて値段に驚いていました(笑)


 

備え付けられているドライアーも風量が強くて、早く髪が乾いてよかったです。

昨年と変わっていたところ

昨年と今年で変わっていたところ、それは・・・

大浴場が朝も利用できるようになっていた!

です。

昨年は「コロナ対策」ということで利用できなかったんです。

ちょとしたことですが、日の出を見たあと朝ご飯前にお風呂に入ることができるのは、旅先ならではの贅沢で良かったです。

少しずつ世の中変わってきているんやなぁ、と思った出来事でした。

以上、ご参考になればうれしいです。

それでは。

こちらの記事もおすすめ!